日記

夏の終わりには。

こんにちは~

 

昨夜は寝たのがすっかり遅くて(~_~;)

 

朝は11時近くに起きました。

 

起きたらいつもの流れです。

 

洗濯機を回して、掃除して。

 

最近は拭き掃除までちゃんとしているので、床がスベスベで気持ちがいいです(#^.^#)

 

トイレとお風呂の掃除は明日しよう~

 

今日の朝昼ご飯。

焼いた食パンの上に、マスタード・チーズ・マヨたまごをのせただけ。

 

ホットサンドを作るのがなんとなく面倒くさかったので(*_*)

 

マスタードがアクセントになっていて美味しかったです(*´ω`*)

 

三時のおやつは雪の宿。

雪の宿って永遠に美味しいですよね…一生飽きないわ~

 

昨夜はYouTubeで森山直太朗の夏の終わりを聞いていました。

 

8月の終わりには毎年聞いているような気がする!

 

この曲はとても思い出深い曲で、

 

この曲が流れると19歳の頃へ一気にタイムスリップします。

 

このブログでももう何度も言っていますが、

 

当時付き合っていた彼氏の事を、この時期になると、特に強く思い出します。

 

彼の事だけはいつまで経っても風化しません。

 

どうしてなんだろう?って昨夜はじっくり考えてみたのですが、

 

きっと、後悔の気持ちが大きいからなのかなぁって。

 

たくさん優しくしてくれたし、嬉しい事もしてくれたのに、

 

私は傷つけるような事しかしなかったから。

 

本当に最低な彼女だったのに、その人はいつも優しさで返してくれていました。

 

そして思ったんですけど、

 

相手に与えた優しさって、受け取った人の中ではきっと永遠に生き続けます。

 

自分がいつも与えてばかりだなぁ~って、その時はむなしい気持ちになるかもしれないけど、

 

与えられた方の中で、その優しさがその人の記憶となって存在し続けます。

 

私がそうだから!

 

彼に対して一切優しくなかった私は、とっくの昔に彼の中からは消え去っていると思います。

 

だって、それも私がそうだから!

 

付き合った人とか好きになった人で、いくら時間が経っても特別に感じるという人は彼以外誰もいません。

 

思いやりなんて感じられない人ばかりだったので。

 

まあ、私もそういう気持ちを持って接していなかったから当たり前なのですが(◎_◎;)

 

彼だけは幸せになっていてほしいと心から願ってしまいます。

 

余計なお世話だろうけどさ(~_~;)

 

会いたい!よりも、幸せでいてほしい!って気持ちの方が断然強いです。

 

さてさて、

 

今夜は婚活パーティーです!

 

5時になったらご飯食べたり準備を始めよう~

 

洋服、何着ていこうかな?

ブログランキングに参加しています☆
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ