日記

ひとり淋しい、夏の夜道。

こんばんは~

ただいま夜の八時半。

今日は朝から雨降りな一日でした。

昨日のブログで、”明日はコメダのモーニングに行くぞ!”なんて意気込んでいましたが、

起きた瞬間、心地良い雨の音が聞こえてそのまま二度寝( ˘ω˘)スヤァ

しかも、生理前のあれに突入して、体がダルおも~

今日はダラダラして、とことん生産性のない一日にしてやろう、、

と、思っていたのですが、

夕方頃に急にスイッチが入り、

せめて図書館には行こう!と、一念発起。(大袈裟)

パパっと身支度を整え、ポツポツ小雨が降る中いってきました。

のそのそ歩いて30分。

とっても久しぶりに行ったから、めちゃくちゃ遠く感じました(;´Д`)

残念ながお目当ての本は貸出中だったので、

館内をくるくる回って、1冊だけ借りてきました。

本に触れあうのが本当に久しぶりにだったので、

昔よく読んでいた作家さんの名前を見つける度に、

旧友にでも会ったかのような懐かしさと高揚感がありました。

図書館を出たのは18時半過ぎ。

そのまま夜ご飯を食べようと、久しぶりにリンガーハットに行ってきました!

超ーーー久しぶりのまぜ辛麺です(#^.^#)幸&幸

もうこれが食べたくて、食べたくて。

昨夜、ベッドに入ってから永遠にリンガーハットのサイトを見ていました(@_@)

念願のまぜ辛麺だったので、とても幸せな時間となりました(*‘ω‘ *)

あと、リンガーハットのチャーハンはほんとのほんとに美味しいです!!

チェーン店の食べ物の中で、私的ランキング付けをしたら1位かもしれない!

そのくらい大好きです。

念願の物を食べる事ができ、大満足な気持ちでお店を後にしました(#^.^#)

外に出たら、雨はもう止んでいましたがうす暗い。

まさに、夏の夜。

その暗さのせいで、外に出た途端、急に心細くなりました。

夜道をトボトボ、ひとり歩いて帰ります。

夜道とは言っても大通りに面した道で、

車はたくさん通っているし人もパラパラ歩いているので、怖いとかはぜんぜんなくて。

ただただ、心細いだけ。

一人で歩く夜道なんて、仕事帰りくらい。

仕事以外で夜に出歩く時は、だいたい人と遊んでいる時なので、

ああ、だからこんなに一人が淋しく感じてしまうのかもしれないなぁ、

なんて事をぼんやり考えました。

のそのそ歩いている私の前を、大学生とおぼしき二人組の男の子が歩いていて、

その途中で、やすい!うまい!と書かれている、こじんまりとした居酒屋に入っていきました。

その姿を見て、ああ、なんかいいなと思いました。

こじんまりとした居酒屋で、友達とお酒を飲みながら他愛もない話をする時間。

きっと、穏やかで幸せな時間だろうなぁって。

そんな二人の姿を見送った後も、(勝手に怖い)

私は一人、のそのそ歩きます。

どこの会社にも、組織にも属していない独身女が、

一人暮らしの小さなお家に帰ります。

そんな、心地よい淋しさを感じながら歩いた夏の夜道でした。

 

今日は往復で1時間歩きました(@_@)

仕事をしていないのだから、ほんとは毎日このくらい歩いた方がいいよね(´・ω・`)

いつもに比べて15分くらい歩く時間が増えただけなのに、

なんかものすごい疲労感。

今日はぐっすり眠れそうだ!

借りてきた本です。

日明恩さんは初めて読む作家さんです。

明日から読もう~(#^.^#)

本は消毒できないので、

本を触った手であちこち触らないとか、自分なりにコロナ対策をしっかりとって楽しみたいと思います(`・ω・´)ゞ

ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ