日記

宝物みたいな思い出。

こんばんは~

 

月曜日お疲れ様でしたm(__)m

 

今日のお昼休み、ちょろっと外に出たら、

 

天気が良くてまるで春みたいな気候!

 

心がちょっぴりワクワクしちゃいました(#^.^#)

 

春になると、19歳の頃を毎年思い出します。

 

初めての土地で初めての一人暮らしをスタートさせた歳です。

 

ワクワクとドキドキが入りじまった、騒がしい時代だったと思います。

 

当時付き合っていた彼氏の事も大好きでした。

 

その人と過ごした日々は1つ1つが本当に宝物みたいにキラキラとしていて…(いや、どこぞの少女のポエムや!って感じなのですが、この表現がまさに当てはまるの;;)

 

私が人生を終える時、間違いなく頭をよぎるであろう日々です。

 

最後に連絡をとった時、東京の会社に就職が決まったと言っていたので、

 

今頃、東京の何処かで家庭を持って良いお父さんになっているのかなぁ。

 

まぁわからないけどね。

 

いやだ。

 

センチメンタル三十路ですわね(-。-)

 

こういう良い思い出が20代になってからというもの1つもないのですが、、、

 

その後も彼氏ができたり、好きな人も居たりしましたが、

 

良い思い出として残っているのはその時の彼だけです。

 

恋愛はもうこりごりなので、、、、、、

 

30代では何か別な事で幸せを見出したいです。

 

私のこれまでの人生を一言で現すならば、

10代は忍耐

20代は試練

30代は、、、どうなる!?

 

って感じです。

 

願いとしては、自由がいいな。

 

心も体も自由に生きていきたい!

 

何にも囚われず、自由な心で生きていきたいです。

 

月曜日のお疲れ時に、私の一人語りを披露しちゃってごめんなさい(^^;

 

最後に今日の夕飯を載せておきます☆(載せるほどのものでは全くない。)

こういうシンプルなご飯がほんと一番飽きないし美味しいです><

 

さて!

 

ではお風呂に入ってきます~♪

ブログランキングに参加しています☆
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ