三十路女の生態

私的、辛いから抜け出す方法。

おはようございます~

今日もよく寝ましたー\(^o^)/スッキリ

生理前だからか、よく眠れます。

てか、生理前なのに落ち込み期がないな今回!

別の事で散々落ち込んだからそこで自分の落ち込みを使い果たしちゃったのかしら(~_~)

良い事だ!

人によりますが、落ち込んだ時はとことん落ち込むのがいいですね。

悲しい音楽とかわざと聞いて、落ち込みを全部使いきった方がいいです!

私も、ああもう今回は本当にダメかも、もう立ち直れないかも、、ってつい最近までズーンと落ち込み、毎日シクシク泣いていましたが、

ある日突然、ケロリと元気になりました(~_~;)

今もし辛い状況にいらっしゃる方は、大丈夫です。

何事もその状態がずっと続くなんて事はありません。

自分も周りも、なんなら地球も!

1秒1秒、確実に変わっています。

それなのに同じ状態が永遠に続くなんて事はありえない。

何事も少しずつ少しずつ、目には見えないスピードで変化しています。

辛い時は流れに身を任せる事が一番だと思います。辛い気持ちを全部使いきるんです。

使いきったら、残るのは元気な心のみです!

、、、と、まあこれは一時的な辛さにのみ有効な対処法だと思います。

その辛さが何年もずっと続いているという状況であれば、それは話が変わってきますね。。

そういう場合は根本的なものを変えていく、強くて真っ直ぐな気持ちが必要かもしれません。

自分を幸せにするんだ!という、一点の曇りもない強い心。

もう何年も苦しんでいるのなら、充分じゃないですか?

その事から充分にたくさんの事を学んだと思います!

人それぞれ、人生で学ぶべき事は違うと思うので私もこうです!と言い切る事はできませんが、

自分の心が何を求めていて、どうしたいのか、っていう事にめちゃくちゃ真剣に向きあうのってとても大切だと思います。

自分の心を無視し続けたら、心はきっと死んでしまいますから。

もちろん、心だけでは生活していく事はできないので、

自分の心がこうしたい!って事が分かったら、今度はそれを叶えてあげるにはどうしたらいいのか、現実的な事を考えていく必要がありますね。(ここに関しては努力&行動のみ!って感じかしら。)

辛くてもじっと耐えた先で得られる物はとても大きくて素晴らしい物だと思います。

だけど、そうなる前に自分の心と体が壊れてしまったら元も子もないです!!

あの人にはできているのに私がここで諦めたらただの逃げだ、、なんて考えは違うと思います。

人それぞれ、受け入れたり耐えられる物事の大きさは違いますから。

前に、私が仕事を辞めます、というようなブログを書いたら、そこで諦めるのは間違っている。幻滅した。と、いうようなメッセージを送ってきた方がいました。

その方は私の今後の人生を思ってそういう激励のメッセージを送ってきて下さったのかもしれませんが、

仕事を辞めるなんて、自分の中ではとても大きな決断です。生半可な気持ちで判断を下したわけではありません。自分を養っているのは私なのですから。

いや例え、生半可な気持ちで私が決断していたとしても、

ご自分の基準で”それは間違っている”というような事をわざわざ私に伝える必要があったのかなぁと。

悩んでいる時点でアドバイスをしたりされたりっていうのは勿論とても有難い事だと思います。

だけど、その人が決断した事に対して、それを決断したまでの背景も見ずに、”間違っている”は、やっぱりどうしても違うなって思ってしまいました。(あくまで、会った事もない、私とその方の関係性のうえでという事です。家族とか友人とかになってくると話は別です。)

もう何年も前の事ですが、今でもはっきり覚えています。

そして、そこで強く思いました。

自分の人生と他人の人生を混同して考えるような事は決してしないようにしようと。

今さらー!って事を今さら書きますが、私にとってはとても大きな気づきだったので今でも覚えているんです。

うーん、そして今こうして書いてみて思ったのですが、

当時の私はその決断に対して、心からこれで正解だ!って思っていなかったからこそ、

お会いした事もない方からの”間違っている”に心が動揺してしまったのかもしれませね。

でも、決断した時点で未来なんてまだ見えないからきっと誰だって不安ですよね…

大きな学びを与えて下さったその方にはとても感謝しています!(まあ、当時はそう思えなかったけど(;´Д`))

、、、、って、何のブログでしたけっけこれ(~_~;)

偉そうな事を書きましたが、あくまでね、私の人生においての考え方だから!

人それぞれ辿ってきた人生は違うし、それによって得た気づきとか考え方も勿論違うと思います。

何度も書きますが、人それぞれですから。

人の数だけ人生のテーマがあります。

私みたいに、とにかく辛い場所からはすぐに去り、自分が穏やかに過ごせる場所を目指して生きていく!というテーマで人生を送っている人間もいますので。

とはいえ、

産まれてこの方、ずっとそういうテーマで生きてきたわけではありませんよ?

産まれてから20代まではその真逆のような人生でしたから。自分の心は一切無視です。

30代からは穏やかに!をテーマに生きていくと決めました。

そういう人間の思考でこのブログは構成されております。

なので、フーン、そういう考えの人間もいるのね~くらいに思って頂けると幸いですm(__)m

なんか、書いているうちに書こうとしていたブログの内容とぜんぜん違うものになってしまった、、(;´Д`)

ブログランキングに参加しています☆
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ