三十路女の生態

やっと気づけた、私にとって必要な事。

夕飯を食べ終えてお茶碗を洗っている時に、ふっと気づいた事があったので、すぐにブログに書き留めておこうと思って書いています。

いつもの自分の考えをペラペラを話すだけのブログなので、お暇な方はお付き合い頂けると幸いですm(__)m

以前にブログで、

『自分がどういう考え方をできるようになったら結婚できるのか、それすらわからない』

というような事をちらっと書いた事があります。

結婚に限らず、今のこの現状を突破する為には、自分の思考がどういう風に切り替わればいいのか、その切り替え先すら分からない、というような事を言いたかったんだと思います。

その答えがふと分かりました。

私の場合は、『自分を好きになる事』

この事につきると思いました。

なんなら、私の人生の目的だと言っても過言ではないくらい。

そのくらい私にとっては重要な事だと思いました。

以前からブログでも、度々、自分の事が嫌い、でも好きになる努力をしたい。

みたいな事は書いてきたと思いますが、

そういう目標みたいな事とは別次元というか。

もうこれだ!これしかない!!というくらい、はっきりと明確に自分がすべき事はこれだ!と強く思ったのは今日が初めてです。

これまでの人生の辛かった事。

今でも心に強く残るくらい辛かった出来事。

それらは全て、自分を否定する出来事であったし、自分の事を傷つける人たちの関わりの中で起きた出来事です。

自分の事を傷つけるような人からは本来、自ら遠ざかっていくべきなのに、

私はいつも自分でそういう人達との出会いを選択していたような気がします。

一番分かりやすい例でいうと恋愛です。

私は、自分に好意を示してくれる異性に対しては昔から強い嫌悪感を抱いていました。

そういう気持ち、実は幼稚園の頃から既にありました。

自分に好き好き言ってきてくれる男の子がいたのですが、私はその男の子に対して強い嫌悪感を頂いていました。

小学校にあがって同じクラスだった時も、その嫌悪感は消えず、とても冷たい態度をとっていたのを覚えています。

逆に初恋は、いつも私の頭をバンバン叩いてくるような男の子でした。

叩かれすぎて、頭が壊れてしまうんじゃないか?って本気で心配していたくらい結構強めにバンバンされていたのですが、

それでもその男の子の事が大好きでした。

そして驚くべき事は、幼稚園の頃から35歳になった現在まで、当時の恋愛観が一切変わっていないという事なのです…(かなりやばくないですか、、?)

私は今でも、自分に好き好き言ってくれる異性に対して嫌悪感を抱くし、

自分の事をこれでもかと傷つける異性にばかり恋心を抱きます。

失恋をして深い悲しみと耐えられそうにない辛い日々を何度も経験しているのに、

次こそは大丈夫、次の人は大丈夫と、

自分に向き合う事は一切せず、相手を変える事で前に進んでいるんだと勘違いをしていました。

自分が変わらなきゃ、同じような経験を繰り返すだけです。

成長とかありません。

自分は何も変わっていないのだから。

何度も同じ失敗をしていたら、普通どこかのタイミングで、

このままではダメだ。自分が変わらなくちゃ!と、自分改革を行うのでしょうが、

私には一切ありませんでした。そういうの。

ただただ待っていれば、いつか運命の人に出会えると思っていたし、自分の人生が激的に幸せになる瞬間がくると思っていました。

ただただ待っていればいいと、本気で思っていました。

、、、なんか、皆さんからしたら、え?何をいまさら言っているの?この独身女は…

と、呆れていらっしゃると思うんですけど、、

私、今の今まで、本当に気付けませんでした(:_;)

自分が変わらないといけないという事を本気で考えた事がなかったし、イマイチぴんときていませんでした。

自分を好きになる。自分が変わらなくちゃ何も変わらない。

こんなありふれたきれいごとに、何か意味があるなんて思いもしませんでした。

ネット社会の今、世の中にはこれぞ世の真理!というような、先人たちの教えをたくさん知る事ができますが、

どんなに立派でためになる言葉を目にした所で、

自分の中での気づきがないと、何の意味も持たないのだなと思いました。

どんなに素晴らしい言葉であっても、自分自身でその事に気づく事ができなければ、ただの文字の羅列です。

自分の中の気づき、これはもう経験しかないのかなって思います。

きっと人生はうまい事できていて、

一人一人、それぞれ学ぶべき事が与えられていて、

その事に気づけるような経験が必ずできるようになっているのだと思います。

私の場合は、『自分の事を好きになる』でしたが、

皆さんにもきっとそれぞれ、何か大きな課題があるのだと思います。

いや~、なんかいきなり目の前がパーっと明かるくなったような感じです!

何かに気づいているようなそうでもないような、、

といった、モヤモヤした感じがしばらく続いていたので。

それが一気にパーっと晴れました!

そういう時って突然やってくるんですね。

私の場合はお茶碗洗いをしている時でした。

めちゃくちゃ日常の中に潜んでいました(~_~)

いやいや、語りすぎましたね!

長い独り言にお付き合い頂きましてありがとうm(__)m

自分の事を好きになる。

目標にすべき事ができて、人生の指針ができてすごく嬉しいです!

ブログランキングに参加しています☆
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ